2007年11月26日

気付いてください

喫煙者の方々
そろそろ気付いてもいいのではないでしょうか

なぜ喫煙できる場が減ってきているのか

タバコの煙には強力な発癌物質をはじめとした
数多くの危険な有害物質含まれています

その有害物質は喫煙者本人の体を確実に蝕みます
癌に、脳梗塞に、心筋梗塞に、肺気腫に
そして、ここには書ききれないくらいの様々な病気になります

周りで副流煙に曝されている家族や友人は
喫煙者本人よりも有害な物質を吸い込んでいます

子供たちは喘息に罹り、中耳炎になり、心臓疾患を患い
考えられないほど様々な病気になります
タバコが原因の病気で死んでしまう子供もいれば
一生苦しんで生きていく子もいます

そんな危険な煙を他の人たちに吸わせないように
有害物質から人々を守るために
喫煙場所は制限されて来ているのです

人に迷惑をかけずにタバコを吸うことは
肩身が狭いことでしょうか?
他人が発する有害物質を吸わされたくないと主張することが
ファッショでしょうか?

喫煙者の方々
そろそろ気付いてください
なぜタバコが規制される方向に進んでいるのか

お願いです
一度を本気で調べてみてください
タバコの害を
なぜこれだけ重大な問題が世間的には何の話題にもならないかを

気付いてくださいいかにバカな行為をしているかを
posted by だんちょ at 23:37| Comment(141) | TrackBack(2) | タバコ問題いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。