2007年05月09日

NHKと民放

今朝ニュースを見ていたら
大型トラックが走行中のバスに追突したニュースをやっていた

NHKのアナウンサーが
「大型トラックの運転手は警察の取り調べに対し『タバコを取ろうとして前をよく見ていなかった』と供述している」
と伝えていました

チャンネルを変えると民放でも同じニュース
アナウンサーは
「大型トラックの運転手は警察の取り調べに対し『前をよく見ていなかった』と供述している」
と伝えました

えっ・・・・・

『タバコを取ろうとして』の部分がきれいに抜けている

まるで本の一部分を切り取ったようにきれいサッパリ。

タバコのイメージが悪くなることを防ごうとした意思が確かに働いています

民放にとってJTは大事な大事な巨大スポンサー
事実を曲げた訳ではないけれど
作為的に真実を伝えていない

得体の知れない恐ろしさを感じます
posted by だんちょ at 23:36| Comment(10) | TrackBack(1) | タバコ問題いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういうことだったのですね。
何で、前を良く見ていなかったのか?では、何を見ていたのでしょうか?と、考えてしまいました。ニュースは、真実を伝える為のものなのではないでしょうかね。。。
Posted by コロン at 2007年05月11日 12:00
コロンさん

報道する側にとって都合の悪い事を一部削る。
決して嘘や捏造ではないのですが
真実が伝わらなくなる

スポンサーの広告費によって経営が成り立っている民放では
当然のことのようです
Posted by だんちょ at 2007年05月12日 10:57
日本は加害者に寛容な国?って思わせるような記事....。もし飲食店内などでにおいの強い「香」を「私はこの香りが好きだから」と言って焚いたらどうなるでしょう?その人にとってよくても周りも良いとは限りません。おのれの嗜好のためにきれいな空気を汚す権利などないはずだから...  子供がいようが何だろうが構わず吸う人の無神経さにまいっています。 もはやモラルに訴えても無理、法で縛らないといけないとこまできてる感があります。「法で」と言うのは言い過ぎでしょうか?
Posted by けんたちゃん at 2007年05月16日 10:04
結局煙草には「税収」というおいしい汁が流れててそれに群がる人がいるからいつまでたっても無くならない。他人の健康などどうでもいいって感じなんだろう。公然とこんなものが売られていること自体もおかしい。麻薬を国の許可を得て販売してる感じさえする。    年齢確認といっても自動販売機で自由に買えるのもおかしいし。  タバコ吸う人を片っ端から「健康被害を受けた」と言って訴え、度々喫煙者に賠償命令が出たら人前でタバコ吸う人がきっと激減するのでは?って思ってます。   きっとそこまでしないと喫煙者はいつまでたっても自分が他人に迷惑かけてると言う自覚がないまま...吸いつづけることでしょう.......                                                             
Posted by けんたちゃん at 2007年05月16日 10:21
はじめまして。

僕もタバコの煙は大嫌いです。
あれを吸うと、身体能力が低下します。
受動喫煙でもです。
自分の体で実験したことがあります:

空気いすが何分できるか・・という実験をしました。
結論から言うと、受動喫煙の直後は、平時に比べて
60〜40%程度の時間しか、空気いすの姿勢で
耐えられません。

今回の記事の趣旨から外れるコメントで申し訳ありません。

でも、喫煙者・タバコ産業は、
タバコのどんな毒性データも認めないのです。
「すべてでっち上げ」
何度も耳にしました。

少なくとも、非喫煙者は、情報操作などしないのにね。
Posted by kaz. at 2007年05月19日 03:27
kazさんのコメントも面白い....スポ−ツしてるひとは特にタバコは良くないはず。私も息が切れるのが嫌なのでとにかくタバコにちかづかない様にしてます。
こうやって嫌煙者の輪がどんどんひろがりますように。 空気いすの次は腹筋運動で試しますか?
それに加わりたいけど.....煙を吸ってから実験というのが....引っかかるなぁ........
Posted by けんたちゃん at 2007年05月20日 08:47
>けんたちゃんさん
おっしゃるとおりです
「法でしばる」決して言い過ぎではありません
むしろなぜそうならないのか歯がゆいです

「喫煙者に賠償」もどんどんやっていけたらいいですね
残念ながら日本の司法はまだそのレベルにいたっていないようですが……


>kazさん
コメントありがとうございます
いくら実験のためとはいえ、受動喫煙被害には気をつけてください
タバコの健康被害のデータは、実は外国のタバコ会社は認めています
(訴訟に負けまくっていますから)
図太い態度で認めていないのは日本のJTくらいなものです

何とかこの状況を打破したいですね
Posted by だんちょ at 2007年05月20日 15:08
煙、と言うものが拡散しないものならいいのですが、そのへんをもっとよく考えてほしいです。先日朝日新聞に禁煙のことがでておりそれによるとアメリカでは今非常にタバコに対する風当たりが強いとのこと。タバコの歴史は古いので一筋縄ではいかないのは承知してます。ただいつも思うのですが....最初の最初っから煙を吸って「あ-、おいしい」って言う人っているんでしょうか?大半は大人がしてるのを見て背伸び気分から始めるのではないでしょうか?ゲホゲホむせながら徐々に習慣になっていく。  その過程は、薬物や麻薬の中毒過程に良く似てます。        絶対に体に悪いはずのタバコを野放しにしてるのには何か裏に政治的な意図があるようにも思えます。   子供がタバコ吸ってる大人を見てまねたくなり.....それが延々と今日まで続いてきたって感じでしょうか?   一日も早く販売禁止リストに入れてほしいものです。
Posted by けんたちゃん at 2007年05月21日 10:07
あぁ、やっぱりね・・・。

TB貼らせて頂きました。
当方は申し訳ありませんが迷惑トラバ防止のため外部からはTB出来ません。

Posted by うなぎ登り at 2007年05月23日 08:41
私は、2年前にタバコをやめました。もっと早く前に止めればよかったと思います。タバコを止めると沢山のメリットがあり、最近は目から鱗が落ちる。タバコを吸っている人を見たら、ニコチン中毒なかわいそうな人だと思います。私がタバコを止めた最大のきっかけは、付き合っている彼女から顔が怖い、顔色が悪いと言われました。自分ではタバコの影響と思いました。タバコを止め今はタバコに支配される事なく過ごしています。 
Posted by 山川宗信 at 2008年04月24日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

夏までこれでらくらくやせられる!!
Excerpt: 1日3分だれでもできる美容とダイエットのプロ現役モデルの非常識ダイエット
Weblog: スーパーモデルダイエット
Tracked: 2007-05-10 23:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。