2006年12月05日

那覇市路上喫煙防止条例

那覇市で路上喫煙防止条例案が可決されたそうです
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19355-storytopic-1.html

琉球新報のニュースの中では
東京から観光で来県中の会社員、桜井綾子さんは「たばこも吸えない、嫌な世の中になった」と顔をしかめた。「東京でも条例が制定されていて都心のほうでは最近は外でタバコを吸うひとをほとんど見かけなくなった。マナーを守らない人は悪いが、過料を取るのはどうか」と批判的
という意見が載っていた。

タバコも吸えない?
そのタバコが周りの人にどれだけ迷惑をかけるかわかっているのでしょうか?屋外を含めた公共の場でタバコを吸うべきでないのは当たり前のことです。
マナーを守らない人も悪いが?
マナーを守らないのではなくルールすら守らないから過料を取るのです
路上喫煙禁止の都心でさえ多くの人が喫煙しています
日本全国で路上喫煙をなくして欲しいです

タバコを吸う方は自分の部屋で思う存分一人で吸って下さい。
posted by だんちょ at 00:27| Comment(9) | TrackBack(3) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

あたりまえのこと

タバコには有害物質がたくさん含まれています
人体に有害なものを人に吸わせてはいけないのは
あたりまえのことです

タバコに関してはそんなあたり前のことが
守られていないのが現状です

家族や友人が有害物質を吸うのを喜ぶ人はいないはずです

嗜好品だ、文化だ、という前に
「人に迷惑をかけない」
という“マナー”の基本を考えて欲しいと思います
posted by だんちょ at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

タバコってカッコイイ?

子供たちにタバコを吸わせて、ニコチン中毒にして一生従順な顧客にしよう
タバコ産業が世界的な禁煙潮流の中でとっている戦略。
これはアメリカのタバコ訴訟の中で明らかになった内部文書からでているもので、疑いようのない事実です

そのために何をしたか?
映画やドラマに金を出しタバコを登場させる
人気のある俳優に大金を払って契約しタバコをカッコよく演出する
CMで大人っぽさ、男らしさをイメージ付ける

表現の自由?
単なる小道具?

たしかにそんなイメージに惑わされないように子供たちを教育するべきかもしれません
しかし、いくらタバコの害や迷惑を説いても
まわりの大人たちが平気でどこででも吸い、あげくに人気のあるタレントがテレビの中でまで吸っていたら教育も何もあったものではありません

タバコは明らかに有害です
子供たちに吸い始めてほしくありません
まわりの身近な人にも吸ってほしくありません

今の日本ではそんな願いさえ叶えるのが難しい程タバコ容認が蔓延しています
小道具だとか、表現の自由だとか、カッコイイだとかカッコワルイだとか
そんなことを議論する前に命の大切さを考えて行きたいです
posted by だんちょ at 22:26| Comment(2) | TrackBack(2) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

マナーって?

たばこを吸うときの『マナー』がいろいろ話題になります

たばこを吸う人にとっては
「灰皿があるところ」「禁煙ではないところ」で吸うことは『マナー』を守っていることになり
同席している非喫煙者に対して
「煙が行かないようにする」「本数を減らす」ことが『マナー』であるとよく聞きます

反たばこ、嫌煙の立場の人に言わせると
灰皿があろうが、屋外であろうが他の人に煙を吸わせてしまうことは『マナー』を守っているとはいわず
完全に分煙された、他人に煙を吸わせる恐れの無いところで吸うのが『マナー』だということになります

そもそもマナーって何でしょう
続きを読む
posted by だんちょ at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ルールよりも優先するもの

勤務先が千代田区なので、朝の通勤時の歩き煙草をほとんど目にしなくてすみます。
先日仕事の都合で午前7時過ぎという早い時刻に神田の駅近辺にいました。
まだ人通りも少なく朝はこれからという雰囲気でしたが

いましたっ!歩行喫煙者!
あらっ?ここにも、あそこにも

周りの目が無いからなのでしょうか?
早朝の路上喫煙禁止の町神田は路上喫煙比率の高い町でした。

喫煙者の言うマナーって?

一部のマナーの悪い喫煙者をみて喫煙者全体のように批判するのはよくないことです。
でもこれではマナーを守る喫煙者はほんの一握りで
あとの喫煙者は
『ルールがあろうが人に迷惑を掛けようが自分のニコチン補充が最優先』
なのではと疑われても仕方ないですよね。

posted by だんちょ at 18:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

上野は喫煙者天国

仕事で上野へ行きました
午前11時ごろで、それほど人が多いという状況ではありませんでした

丸井前の横断歩道で信号待ちをしていると
咥えタバコで煙を撒き散らしている喫煙者。
カッコイイつもりなのか顔をちょっとななめにしてタバコを吸う若者

丸井の前では、待ち合わせ風の人たちの中に
喫煙中の人が3人ほど

すぐ前の路面喫煙コーナーには不思議と人がいない
でもタバコの吸殻のイヤーな臭いが漂っている

昭和通沿いに秋葉原方向に向かうと
歩道橋付近でタバコを吸っている路上喫煙者。
歩き煙草をしながらこちら向かってくる喫煙者。
すぐ横でも立ち止まってタバコに火をつける喫煙者。
後ろからは信号待ちでタバコを吸っていた喫煙者が煙を吐きながら迫ってくる……

上野の駅から徒歩3分程度の所へ行くのに
ものすご〜く大変な思いをしました
posted by だんちょ at 16:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

怨みや本舗

タバコ問題首都圏協議会の望月門さんから
BJ(ビジネスジャンプ)に掲載の「怨み屋本舗84話/歩き煙草」を見るようにとコメントをいただきました。

さっそく拝見しました
ベビーカーで寝ていた赤ん坊の顔の上に横で歩き煙草をしていたおっさんの火のついた灰が落ち、痕の残るような火傷をしてしまう。
母親はその場から逃げ去った犯人を突き止めるが逆に開き直られ、警察に訴えても門前払いをうけ怨み屋本舗にお仕置を依頼する。
というストーリーです

立ち読みでさらっと読んだだけなので細かい部分は不正確ですが
犯人のオッサンは
「おれは煙草が吸いたくて吸っているのにそばで寝ているやつの方が悪い」
「煙草より排ガスの方が毒性が強い」
「税金をたくさん払って煙草を吸っているんだから文句を言うな」等
喫煙者おきまりの主張をしています

それに対して
タバコには4000種以上の有害な化学物質が含まれていることや
副流煙による受動喫煙被害、ポイ捨てによる汚染
のことなどがきちんと説明されていて
作者はタバコ問題をきちんと把握して書いているという印象を受けました

コミックの中でこのようにかたちで煙草問題がテーマにあげられていることは
たいへん喜ばしいことだと思いました
posted by だんちょ at 23:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

罰則規定は効いているが……

会社のある千代田区は路上禁煙エリアがはっきりと表示されているので
ほとんど歩きタバコを目撃せずに済み
たいへん気持ちよく歩くことができます。

しかし夜9時ごろ小伝馬町の近辺を歩いていると
いるわいるわ『歩きタバコ呑み』!!!
駅近くを100メートル程度歩いただけで
7人中4人が歩きタバコ中でした。

「昼間の歩きタバコは目立つし運が悪ければ科料を取られてしまうかもしれない、でも夜までは取り締まったりはしていないだろう」
ということなのでしょうか?

「見つかるとお金を取られちゃうからここでは吸わない」
やっぱり『タバコ呑み』たちにはその程度の考えしかなく
歩きタバコが人に迷惑を掛けているという認識は無いのでしょう

『タバコの煙は毒であり、人に吸わせるのは罪悪である』
という認識を広めていかないと
タバコの煙の害は無くならないのかもしれません
posted by だんちょ at 11:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

今のまんまじゃ歩きタバコは減らないよね。

なんでこんなに歩きタバコをする人が多いのでしょう?
『タバコ呑み』たちは
「屋外でタバコを吸うことは他の人に迷惑をかけている」
という意識は持ち合わせていないのです。

千代田区のように路上喫煙禁止条例を作り罰則規定を設けているところでは
仕方なく吸わないでいる『タバコ呑み』も
一歩罰則規定エリア外へ出たとたんにタバコに火をつけます
(目の前に「歩きタバコはやめましょう」の看板があっても平気です
だって罰を受けることはないんですから)

『タバコ呑み』たちが自分たちの罪に気づくのはいつのことでしょう
どんどん罰則規定付の条例ができることを切に望みます。

posted by だんちょ at 21:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

歩きタバコが多すぎる

最近駅が禁煙になったり、禁煙のオフィスが多くなったりしています(当然ですよねー!)
どんどん締め出された『タバコのみ』は駅とオフィスの間で歩きタバコを多用するようななりました。
側を歩いているこっちはたまったもんじゃーない\(`o'")
《臭い!けむい!あぶない!》
何とかしてくれーーーー!

今住んでいるマンションは3棟並んで建っており、我が家は一番駅から遠い棟。
朝、駅に向かって歩いていると隣の棟のエントランスから出てきた『タバコのみ』のやつらが出てくるなり私の目の前でシュボッとタバコに火をつけます。
「家で吸ってから出てこいよー!!!」
毎朝心の中で叫んでいる今日この頃です。
posted by だんちょ at 19:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 路上喫煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。